« July 2004 | Main | September 2004 »

Aug 31, 2004

今日の朝ごパン

昨日の夕食にチキンフレンチソースを作り、フライパンにソースが残っていたので
今朝は『パン DE グラタン』にしました。

硬くなってしまいつつあるカンパーニュがおいしく復活しました♪
甘~いアイスティーも。

04-08-31_10-20.jpg

フレンチソースはYuriに教わったレシピ。
Yuriからはカツオで食べるレシピを伝授してもらいましたが、
チキンにもカジキマグロにも応用がきくすぐれたソースです。

冷蔵庫の中が淋しい状態でしたので、残り野菜を使って
コンソメスープも添えてみました。これで冷蔵庫は空っぽに。
午後はお散歩がてらちょっと遠回りをしてお買い物に行ってきます。

たまっていたお洗濯を全て済ませました。
ベランダでは強風で干すのも一苦労でしたが、これでやっとスッキリしました。

この台風が行ってしまうとまた暑い日々が戻ってきそうですね。
今年は残暑も厳しいのかな~。。。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 30, 2004

お久しぶりです(^_^)

ご無沙汰ですね。みなさんお元気ですか?
台風が停滞しているためパッとしないお天気。
乾燥機がない我が家では、洗濯物が籠からあふれている状態です。

夏休み最後を楽しもうと思い、地元に帰ってリフレッシュしてきました。
今回も親友の家にお世話になり、2泊のつもりが4泊も。
予定していた食べたいものも全て食べつくし、
お祭りや子供たちとの楽しい時間も過ごしてきました。

いくつか写真をアップしますね。

親友の子供、1歳3ヶ月の「ツバサ」です。

04-08-26_11-45.jpg

牛乳とお茶が大好き。今回の滞在中からゴハンももりもり食べるようになって
その成長ぶりには目をみはるばかり。
かわいくてかわいくて、いつもつれて帰りたくなります。

とってもお茶目ですよ~。

040826_171000.jpg なんかいけない遊びはないかな~ 
04-08-26_17-10.jpg あ、マユりんが見てた。。。

04-08-26_17-11.jpg
な・・・なにさ!なんか文句あるわけ?おならしちゃうぞ!!
言っとくけどね、ボクのおならはとってもくちゃいんだぞ~!

恒例のお寿司も食べに行くことができました。

04-08-27_19-58.jpg

ここで衝撃的な出来事が。
カバンに入れておいた私のサングラスがご覧のように真っ二つに!

04-08-27_20-35.jpg

・・・なぜかあんまりショックではありませんでした。
夏もおわりだから?ってわけではありません。
このサングラス、実はかけるとちょっと酔い気味になるのでした。
なんででしょうか、こんなこと初めてでした。
潔く、お店の人に捨ててもらいました。

今回はお寿司の他に、親友のお母さんがやっているお店にゴハンを食べに行ったり、
他の友達や子供たちとも会えたり、お祭りで焼きそばを食べたり、中身充実の5日間でした。

そんな我が家、ダンナさんが仕事の都合で夜勤ばかりになってしまったのです。
しばらくは夜勤が続くとのことで出かけることに決めたのですが、
ダンナさん少し淋しかったようです(ボソっ)
口では「全然平気」と言っていましたが、昨日帰ってきてからハンバーグを作ってくれたり、
なにかと近くに寄ってきてみたりしてちょっと面白かったです。

寝るときにもなんだか喋り足りない様子だったので、
「淋しかったんじゃん!」と突っ込んだら否定せずに素直に笑っていました。
今日から3日間は通常の昼間の勤務なので、夜ゴハンには美味しいものでも作ってあげようと思います。

さて、今日からフツーの主婦に戻った私。
ダンナさんを送り出してから、まずはキッチンのお掃除から。
買ってきてあったスプレー洗剤を壁に、冷蔵庫に、ガスコンロに。
あっという間にきれいになるので、普段サボりがちなキッチンも今はピカピカ。
大きな五徳は全部はずして、付け置き洗いをしている最中です。

これが終わったらお買い物に行く予定です。
明日はお洗濯できるかな~。

| | Comments (9) | TrackBack (0)

Aug 24, 2004

夏の思い出。

お天気回復しつつありますね。
たまりにたまったお洗濯物をかたっぱしから洗いました。
現在、ベランダが超満員状態です。

昨日作ったカレー、ダンナさんに好評でした。
ふたりで色んな話をしながらたっぷり食べて、
一人分だけ残ったので、さっき食べました。

DSC01239.JPG

一晩寝かせたら、昨日よりもっともっと美味しくなっていました。
これからはもっと量を多く作って、翌日の楽しみにもしたいと思います。

先日のキャンプでの出来事を。
一晩明かした朝早く、コーヒーを入れてまったりとしていた時。
デイキャンプに来た大家族の子供たちがどんどん水の中に入っていきました。
その時、別の家族のお父さんが岩からまさに「ドボン!」という音とともに飛び込みました。
すぐに水面から顔を出し、「冷たい冷たい!」を連発していて笑いました。

子供たちは上半身裸でとても楽しそうでした。

子供たちは子供たちだけで仲良く遊んでいましたが、
途中一番小さな子が浅瀬で泣いていました。
あまりにも泣き止まないし、その泣き方が何かを訴えるように強く強く泣いていたので、
ほっとけなくなった私は勇ましく「救出に行って来る!」と言って、
ティッシュをもって向かいました。
かわいい顔をした男の子(推定4歳)が思いっきり鼻水を流して大泣きしていました。
手を抑えていて、「どうしたの?」と聞いたら、「お兄ちゃんに押されて爪から血が出た」と言っていました。

それが悔しかったのでしょうね。
血は止まっていましたので、とめどなく流れる鼻水を全部ふいてあげてから、
岸まで抱き上げて連れて行きました。

しっかりしがみつくあの子の感触がなんだか忘れられません。
悔しいのと痛かったのとビックリしたのが入り混じった気持ちだったんでしょうね。
ほんのちょっとだけ、お母さんになった気分でした。
(その後登場した本物のお母さんはものすごく怖い感じの人でした)

DSC01238.JPG

みんなで競って大きな石を激流に向かって投げたりしていて、ものすごく楽しそうな彼ら。
ケンカもまたひとつの醍醐味なのでしょう。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Aug 23, 2004

おいしいカレー

たびたび登場するお友達のYuriに教えてもらったレシピで
カレーを作ってみました。

04-08-23_20-38.jpg

以前Yuriのおうちでご馳走になって一口でファンになりました。
トマトとヨーグルトの酸味がたまらなくおいしかったのです。

でも残念なことに、うちのダンナさんはすっぱいものが超苦手。
Yuriのレシピをちょっとアレンジして、ダンナさんでも食べられるくらいの酸味に抑えました。

出来上がりはYuriのおうちで食べたのとちょっと違うけど、
なんだかおいしくできちゃいました!!
なのにいつにも増して写真写りが悪い。。

Yuriのレシピでは手羽元だけだったのですが、今回は手羽先と手羽元を両方入れました。
既にお肉はポロポロ状態。ルクルーゼ効果を最大に発揮しています。

ダンナさんの反応が楽しみです。
早く帰ってこないかな~~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 22, 2004

うれしい贈り物

免許を取ったお祝いに、ダンナさんからプレゼントをもらえました。

04-08-22_12-08.jpg

小さな小さなクロスのネックレス。
とても嬉しいです。

ひどい肩こり症なので、普段はネックレスはしないのですが
これは肌身離さず付けていたいです。

さて、今日で甲子園が終わりですね。
コレが終わると「夏も終わりだな~」と実感します。
淋しいな。
北海道、始めての決勝戦進出。
是非優勝してもらいたいです。

9月を目の前にして私もそろそろ社会復帰の兆し。
あっという間に夏休み、終わっちゃうよー。もっともっと遊びたかった!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

行ってきました!

ダンナさんと一泊でキャンプに行ってまいりました。
初心者マークを買ってから、ついに運転してしまいました!

終始ドキドキでした。
行き帰りでのカーブの多い細い山道は怖くてかわってもらいましたが、
街中はほとんど運転しておりました、怖かった~。

帰りに寄りたいお店が3つあったので、積極的に立ち寄り、
駐車のアドバイスをしてもらい、大汗かきながらなんとか駐車できました。

一度帰って荷物を降ろしてからまたゴハンを食べに。
レストランの駐車場に入れる時、すごく戸惑ってしまい、
また、その帰り道に狭い道(カーブ続きの上り坂)私がトロトロ走っていたら
後ろからきた車にパッシングされ、なんだかものすご~く凹みました。

私は運転がどんなに上手になっても、初心者マークをつけた車に対して、
絶対に絶対に絶対に絶対にあんなことはしない。と、心に誓い、ダンナさんにも宣言しました。

手に汗握る二日間。ハンドルはベトベトです。
昨日と今日でもうグッタリ。
でもまた運転して、もっともっと楽しくうまくなります!

VFSH0013.JPG

運転するマユりん初公開だよ!!

明日開催されるダンナさんの同窓会に私までお呼ばれされましたので、
行ってみようと思っています。

キャンプの様子はまた後日アップしますね。
では、オヤスミナサイ★

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 20, 2004

小さく登場

以前、トロトロ卵のオムライスについて書きましたが、
その後成功したので、載せておきます。

DSC01212.JPG

オムハヤシです。
前回と同じレシピで作ったのになぜか成功。
写真ではわかりにくいですが、ほどよくトロトロにできました。

そして、昨日食べるはずだったペンネアラビアータ。
ショボすぎる事情から、今日食べました。

DSC01227.JPG


それにしてもどうして夜ゴハンはおいしそうに写ってくれないんだろう。
やっぱり夜で暗いから?

明日からダンナさんが3連休なので、
お天気次第ですが、キャンプに行こうと思っています。
運転、じょうずにできるかな~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 18, 2004

ひんやりあま~い♪

ふと思いついて、近所にあるユニクロにお買い物に行ったら、
今日に限ってお休みでした。

そのままお散歩へ。
スーパーや本屋さんを渡り歩いていたらあっというまに3時間が経っていました。

出かける前に、帰ってきたら飲もうと思ってアイスティーを作っておきました。
アールグレーを甘めに。

04-08-18_16-03.jpg

今日は風が強いですが日差しはとても強く、
たくさん汗かきました。まだ夏ですね。

うちは急な坂のてっぺんにあるマンションの3F。
エレベーターもないので、坂を上りきった後にまた階段なのです。

アイスティー、大正解でした。

歩いている間に夜ゴハンのメニューが決まりました。
『ペンネアラビアータ』です。
このあいだダンナさんが「食べたい」と言っていたのを思い出しました。

以前買っておいたHeinzの「ビシソワーズ」と「えんどう豆の冷たいスープ」と、
ガーリックトースト、サラダ。
私、スープは温かいものより冷たいものが好きです。

今日はダンナさんが研修なので、いつもより早く帰ってくると言っていました。
夜ゴハンのメニューが決まっていると、気持ちに余裕が出ますね。

下ごしらえは終わっているので、帰ってきたらシャワーを浴びている間に
ペンネを茹でてトーストを焼くだけです。
楽チン楽チン♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 17, 2004

夏、終わり?

日曜日の雨をきっかけにめっきり涼しくなってしまいました。
夏、終わっちゃったのかな、短かったな・・・。

免許を取ってからまだ一度も運転のチャンスがめぐってきません。
ダンナさんのシフトがお休みかと思っていた日が急にお休みではなくなってしまい、
週末までおあずけとなってしまったのです。
ダイジョブかな、ワタシ。。。

さて、そんなダンナさんの職場に、
昨日からYuriが登場することになりました。

もともと私たち夫婦も、Yuriも仕事を通じて知り合った仲。

ダンナさんとYuriは実際にする仕事は別のことのようですが、
顔は見える距離らしいです。

いいなー、なんか楽しそうな感じで。
私も夏休みは今月いっぱいと決めているので、
そろそろ再就職活動を始めなくてはいけません。

今は福島での二週間で食べたくても食べれなかったものを
積極的に食べることに専念して過ごしています(笑)

福島といえば、お土産話しけっこうあるんですよ。
今日はまずその第一弾を。

合宿でしたので教習所の女子寮にお世話になりました。
当たり前かもしれませんが門限がありました。何時だと思います?

「18:00pm」なんですよ!
食事は三食とも学校で出るのですが、遅くても17半時には夕食を食べ終わる計算です。
学校は目の前にあるし、セブンイレブンしか行くところはないので
あまり困りはしませんでしたが、夜になるとおなかがすいてしまいました。

それにもうひとつ時間にまつわる規則があったのです。
それは「21時以降は窓を一切開けてはいけません」というものでした。
セキュリティーシステムが21時になると作動し、21時以降になって窓を開けると
県警とセ○ムが飛んでくることになっていたのです。

ダンナさんに報告したら「軽い軟禁状態だよね」と笑っていました。
いいとしして門限18時。ホント、行くところはないけど、なんか窮屈。
窓も開けられずおなかもすいて。。という日々でしたが、
・・・慣れました。環境って自然に対応できるもんですね。

04-08-06_19-23.jpg

女子寮に帰る途中、「ドン!」という音がしたので振り返ってみたら
遠い空に打ち上げ花火。
みんなを呼んで、しばし鑑賞しました。
遠すぎて暗すぎて写りは最悪ですが、ひと時の「夏気分」を味わった瞬間でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 15, 2004

お買い物~♪

お友達のYuriと二人で横浜にお買い物に行きました。

目的はコレ!

04-08-15_20-29.jpg

二人ともこの愛用の化粧品が切れていたのです。
正確に言うと、私は切れる寸前。

今回は新しく美容液も購入。
アルビオンの美容液はいい匂いで好きです。
以前、サンプルで試したことがありました。

美容液はYuriも使ってるらしいので私も買ってみました。

さて、そんなYuriが結婚祝と言って、バカラのグラスをくれました。

04-08-15_20-31.jpg

重圧感があって、安定感もあり、ダンナさんの晩酌に登場頻度が増えそうです。
Yuriありがとう。大切に使わせてもらうね♪

久しぶりのお買い物はとても楽しく、
ランチの間もYuriと二人で笑いっぱなしでした。

Yuriと別れた後は、ひとりで親戚に送るプレゼントを探しにデパートへ。
やっぱりひとりのお買い物はなんだか淋しいですね。
Yuriに付き合ってもらえばよかったナ。。。

カードにメッセージを書き込んで、贈り物に一緒に入れてもらいました。

さて、今夜はダンナさんが夜勤です。
ひとりゴハンなので、ウニといくらのお寿司を二つずつだけ買ってきました。
(もちろん、他にも焼きそばを食べることになっています)

お風呂に入ってからTVを見ながら食べるのが、超楽しみです!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 14, 2004

ただいま~♪

みなさん、お久しぶりです。
お元気でしたか?

12日に無事、最短の日数で帰ってきました!

福島県の新白河という駅から車で約20分。
そこは、学校とセブンイレブン以外何もないところでした。

青空と強い日差しの中、汗と涙の(おおげさ?)2週間。
その様子をお知らせします。

04-07-31_09-40.jpg 04-07-31_09-43.jpg

周りは見渡す限り、畑が続いています。

04-08-04_15-35.jpg

自動車学校はとても小さな練習コース。
その中で瞬間速度40kmを出さないといけない短い短い直線が。
仮免を取るまではこれが一番怖かったです。

初日は適性検査がありました。
結果は「運転にとても向いています」とのビックリ解説が。
教官も「珍しいですね」と言って笑っていました。

到着したその日からハンドルを握り、場内コースをぐるぐるまわりました。
最初の一週間でカーブはもちろん、S字やクランクや無線など覚えることがいっぱい。
学科もタイトなスケジュールの中、淡々と進められていきます。

さて、最初の一週間の最終日。
仮免のテストがありました。
朝8時半からまずはコースを走ります。

S字、クランクなどノーミスでクリア。
問題は直線の40km。私の一番弱いところでした。
なんといっても直線が短すぎて40km出すにはその前のカーブから加速しなくてはいけないのです。

前日のみきわめまでは35kmが限界でした。
でもこの日は違いました。死ぬ気でアクセルを踏んで40km出すことができました。

結果は「合格」。すごく嬉しかったです。
合格すると次は学科のテスト。
50問のペーパーテストで、90点以上取れば合格です。

前日までに問題集やPCなどや練習のペーパーテストで90点以上はクリアしていましたが、
安心はできません。
50問全て解いた後も、問題の読み間違いはないか、○×の付け間違いはないか。
時間ぎりぎりまで見直しました。

どきどきしながら結果を待つと「結果が出ました」とのアナウンスが。
受付に合格者の張り紙がされました。
私の番号は『16番』。。。

04-08-05_15-10.jpg  あるかな。。。あるかな。。

04-08-05_14-06.jpg  あった!

なんと100点を取っていました!!!
みんなでビックリ。私が一番ビックリ!!!

この夜だけは教科書を開くことなく眠りました。

仮免に受かるとその日から路上に出ます。
初めての一般道路。
学校の回りは車はもちろん少ないです。
でも怖いことにすれ違う車は大型トラックが多いです。

2段階になると一日3回の路上、そして学科があり、
スケジュールはもっとタイトになりました。
みんな疲れきって夜はグッタリ。

高速教習や、スピンした時のブレーキの練習など本当にドキドキすることばかり。

あっという間に一週間が過ぎ、ついに卒検の日がやってきました。
二段階のみきわめで教官からもらったアドバイスを生かして頑張りました。

しかし方向転換で思わぬアクシデント。
幅寄せを二度してしまいました。
頭の中はパニックで、ハンドルをどっちに切ったらいいのかわからなくなり、
本当に焦りました。

でもなんとか乗り上げずに終了。
降りる前に教官から色々な指摘が。
「あ~、落ちた」と思い涙がポロポロ出てしまいました。

後は結果を待つのみです。
同期のみんなと励ましあいながら結果を待ちました。

そしてついに合否の発表が。
私は怖くて見にけず、先に見に行っていた友達が笑顔でこっちに向かってきました。
途中で涙になり「あったよ!みんなあったよ!」と、私の肩で泣き崩れました。
私も信じられない気持ちと、ビックリしたのと、嬉しさで泣いてしまいました。

落ち着いてから自分で見に行ったら本当にありました!

04-08-12_11-52.jpg 040812_115200.jpg

『13番』です!

本当に嬉しかったです。
がんばってよかった~。
本当は途中何度も辞めて帰ろうと思ったのです。
淋しかったし不安だったし、やっぱりこの年になって無謀だったと何度も後悔したのです。

でもこの瞬間は本当に本当に嬉しかった。
みんなで沢山写真を取り、まだ残っている人たちにお別れを言い、
新幹線に乗って帰ってきました。

東京駅にダンナさんが迎えにきてくれていたので、
会うのがとても楽しみでした。
お祝いは焼肉。
久しぶりにお酒を飲み、あっという間に酔っ払った私。

翌日は試験場に本検を受けに行く予定にしていたので、
勉強をするつもりが、全くせずに寝てしまいました。

そして、翌日試験場に行きました。
試験場までは徒歩で20分。
うちのベランダから見下ろせる場所にあるのです。

本検ではへんな問題が出ました。
「真夏に暑かったので家の前の道路に水をまいた」
という問題。
なんでこんな問題が?
教習所ではこんなこと習わなかったよ?
へんなの。と思いながらこの問題は後回しに。
これが一番難しかったです。

あとは二輪の問題がわりと多くて迷いながらなんとか終了。

結果が出るまで40分ほど待たされました。
ドキドキ、本当にドキドキ待ちましたが、
なんと、合格!!
またもや信じられない気持ちでいっぱいでした。
何度も「本当かな~」と疑いましたが、試験場で偶然会った
自動車学校で一緒だった男の子と二人で小さく喜びました。

その後写真を撮りに行ったときにわかったのですが、
なんとここでも私は満点でした!

ダンナさんとランチをして、免許証を受け取る時間まで待ちました。
免許証を手にし、本当に嬉しさが実感としてジワジワと沸いてきました。

免許取得にかかった日数、本当に最短の15日だけでした。
こんなにうまくいくなんて、思ってもいなかったので、
何から何まで嬉しかったです。

これから楽しみが沢山増えそうです。
これからはキャンプも車で行けると思うと、前よりもっと楽しみです。

沢山練習して運転うまくなろ~っと!

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« July 2004 | Main | September 2004 »